ps3のコントローラー

sponsored link

Android,ipad,iphoneにPS3コントローラーを接続する方法


Android,ipad,iphoneでゲームする機会も増えてきましたよね!

 

ですが、やっぱり複雑なゲームも増えてきて

 

タッチパッドじゃ操作できない!ということもあるかと思います。

 

そこで、PS3コントローラーとの接続です。

 

かなり簡単にできますので、よろしければご覧になってください。

 

 

 

準備するもの:

1、Android,ipad,iphone
2、PS3コントローラー
3、USBケーブル(普段PS3本体で使用するケーブル)
4、USBホストケーブル(おすすめ:AD-USB18)
5、GameKlip(あるとかなり便利:後で追記)

 

少なくとも1〜4は必要になってきます
そのうち4は購入しなければいけません。
USBホストケーブルとは何ぞと言う方が多いかと思いますので
少し説明します。

 

USBホストケーブルとは

「USBをUSBの差込口が無いものに接続するためのもの」

 

イメージしづらい方はこちらの画像で
なんとなく理解できるかと思います。

 

これ1つあると、色々なことが出来るようになります。

@USBメモリーをiphoneなどに接続が出来るようになる
Aキーボードをiphoneらに接続して使用可能
BBluetoothもあれば、キーボード&マウスの使用も可能

とかなり重宝しますし、
この機会に購入するといいかも知れません。
価格は500円前後と安いですからね。
この@ABについて詳しくというのであれば、
このページを下に行けば書いてありますので、
どうぞご覧になって見てください。

 

 

iphoneらとDUALSHOCK3を接続する方法

@USBケーブル+USBホストケーブルを合体。
Aそれぞれをiphone、DUALSHOCK3に接続する。

以上です。
え、終わり?なんか設定とかは?と思われるかもしれませんが
そんなものはいりません。
接続するだけです。
これでゲームをプレイできます。

 

ゲーム以外でも普通に、
iphoneらの操作もできます。
ここまで便利になったとは・・・と驚くかもしれませんね!

 

⇒ ホストケーブルのおすすめはこちら

追記:5、GameKlipについて

GameKlipとはどんなものかというと
商品自体はこんなもの。

 

これを使用するとこうなります。

 

もう、携帯ゲーム機そのものですよね。
「あ〜、あると便利だ・・・」と思われるなら購入するといいかもしれませんね。

 

⇒ GameKlip詳細はこちら

 

sponsored link

【番外編】USBホストケーブルで出来ること

@USBメモリーをiphoneなどに接続が出来るようになる
Aキーボードをiphoneらに接続して使用可能
BBluetoothもあれば、キーボード&マウスの使用も可能

 

@USBメモリー

もうここまで読んでいればわかりますよね。

 

iphoneなどで、多くのデータを保存する時代ですし
パソコンとiphoneでの相互データのやり取りが容易になるのはかなり便利です。

 

 

Aキーボード


長い文章を打つ際にはタッチパッドじゃやはり限界がありますし、
煩わしいと思ってしまいますよね。
キーボードで文字が打てたらかなり楽になりますしね。

 

Bマウス&キーボード

これにはBluetoothが必要となってきます。
Bluetoothと言うのはこういうもの。

これは無線ランをする際に必要となってくるものです。
電波みたいなものを飛ばして、コードが無くてもデータの送受信ができるものですね。
つまり、接続部分は1つしかないのに2つ以上のものが使えるということですね。

 

⇒ おすすめのBluetoothアダプタを見てみる方はこちら

 

sponsored link

-PS3コントローラー MENU-

dualshock3 dualshock3中古 dualshock4